11月 川崎開催: AVL「ドイツの粒子法ソフトウェアPreonLab - メッシュ不要で効率的なCFDシミュレーション」セミナー

エイヴィエルジャパンではこの度、ドイツの粒子法ソフトウェア「PreonLab」をご紹介する体験セミナーを開催いたします。

『粒子法』は、多くの工数や経験を要するメッシュ生成が不要であることから、近年、効率的なCFD計算手法として非常に注目されております。

AVLがご提供するPreonLabは、粒子法の一種であるSPH法(Smoothed Particle Hydrodynamics)に基づくCFDシミュレーションソフトウェアであり、ドイツに拠点を置くFifty2 Technology GmbHによって開発されました。

PreonLabは、最小限のプリプロセッシングの工数で自由表面流を計算することに焦点を当てており、冠水路走行、エンジンやパワートレインのオイル挙動、車体周りのレインウォーターマネジメントなどを高い精度をもって予測し、コンポーネントおよび車両全体の設計最適化を支援します。

多くの方のご要望にお応えし、本セミナーではPreonLabの開発者であるFifty2 Technology GmbHのDr. Markus IhmsenとAVLのPreonLab Product ManagerのDr. David Greifを招き、最新技術情報と欧州事例に加え、PreonLabの理論を解説いたします。
さらに、冠水路走行シミュレーションを題材に、実機にてご一緒に操作をしていただき、ソフトウェアの操作性やシミュレーションの容易性および粒子法ならではのポスト処理を体験いただきます。

お1人につきPC1台のご用意となります。台数に限りがございます為、ぜひお早めにお申し込みください。

時節柄ご多忙のことと存じますが、何卒ご参加賜りますよう心よりお待ち申し上げます。

AVL「ドイツの粒子法ソフトウェアPreonLab - メッシュ不要で効率的なCFDシミュレーション」セミナー 開催概要


■ 開催日 2018年11月22日(木)

■ プログラム

12:45 -
受付
13:00 - 13:45 粒子法ソフトウェアPreonLabのご紹介 AVL Dr. David Greif
13:45 - 14:45 PreonLabの理論解説 FIFTY2 Dr. Markus Ihmsen
14:45 - 15:00 休憩
15:00 - 17:00 PreonLab操作体験  - 題材:冠水路走行シミュレーション FIFTY2 Dr. Markus Ihmsen
17:00 - 17:30 質疑応答

■ 会場 

エイヴィエルジャパン株式会社 本社会議室    Map

◇  定員 10名
◇  参加費 無料 (事前登録制)
◇  英語での講演となります。
◇  プログラムは予告なく変更される場合がございます。

■ お申し込み方法 

こちらからお申し込みください。

※ お申し込み完了の自動送信メールが届かない場合はお申し込みが完了していない可能性がございます。弊社までお問い合わせください。
※ お申し込みを弊社にて確認後、開催日一週間前までに、受付確認メールをお送りします。
※ 定員になり次第締め切らせていただきます。
※ 当セミナーは弊社のお客様を対象としています。該当しない場合はお断りすることがございます。



皆様のご参加お申し込みをお待ちしております。



本件に関するお問合せ先
エイヴィエルジャパン株式会社
アドバンストシミュレーションテクノロジー事業部  高橋 / 大塚
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1200番地
TEL: 044-455-9221 FAX:044-455-9208
E-mail: ast.jpn@avl.com Website: http://www.avl.co.jp