8月開催:AVL FIRE™ 2020R1 および PreonLab v4.2 アップデートセミナーのご案内

エイヴィエルジャパンではこの度、最新バージョン「AVL FIRE™ 2020 R1 および PreonLab v4.2」をリリースいたしました。 つきましては、製品ユーザー様を対象に「AVL FIRE™ 2020 R1 および PreonLab v4.2 アップデートセミナー」を開催いたしますのでご案内申し上げます。

今回のセミナーでは、以前の機能から拡張された点や有効な手法・ツールについて重点的にご説明いたします。
製品の最新情報を入手いただく機会として是非ご活用ください。

何卒ご参加賜わりますようお申し込みをお待ちしております。                

「AVL FIRE™ 2020 R1 および PreonLab v4.2」開催概要

■■------ 概 要 ------■■

  • 開催日:2020年8月6日(木)
  • 開催時間:13:30-16:00
  • 開催形式:オンライン(ウェビナー)
  • 言語:日本語
  • 参加費:無料

※本セミナーは、FIREおよびPreonLabユーザー様向けのセミナーとなっているため、製品ユーザー様以外のご参加はご遠慮いただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

■--- お申し込み方法 ---■

受付終了しました

※ お申し込みフォームに入力・送信すると、自動送信メールが送られます。
※ 弊社にてお申し込みを確認後、開催日の一週間前までに受講確認メールをお送りします。
※ メールが届かない場合は弊社までお問合せください。

■■------ プログラム ------■■

*予告なく変更になる場合がございます

13:30-13:40 ご挨拶
13:40-13:50

プリプロセスアップデート

Engine selection generator ツール 【エンジン解析】
 拡張機能:副室付エンジンサポート
FAME Poly メッシングツール 【熱解析、後処理解析、バッテリー解析】
 拡張機能:マルチドメインメッシング、Auto Embed機能

13:50-14:50

ソルバー アップデート

基本解析機能 【すべての解析】
 拡張機能:FIRE Mのソルバー設定流用方法、ソルバー設定、GUI
Combustionモジュール 【燃焼解析】
 拡張機能:TABKIN/FGM + CADIM
Aftertreatmentモジュール 【SCR解析】
 計算速度向上および作業効率化手法の紹介
Multiphase モジュール 【ノズル内流れ解析、焼入れ解析、冷却水流れ解析】
 拡張機能:Wall adhesion、減圧沸騰モデル、RPIモデル、Advanced quenchingモデル
Embed body ツール 【オイルスロッシング解析、オイルジェット解析】
 Embed bodyツールの紹介
Battery/Fuel cell モジュール 【バッテリー解析、燃料電池解析】
 拡張機能:ベントガス評価、バッテリー発熱、 Homogenized channel モデル

14:50-15:00 休憩
15:00-15:20

ツールの紹介

COMPOSE 【HBC熱解析】
Spray Analyzer 【噴霧解析】

15:20-16:00

PreonLabの紹介

PreonLabの概要
V4.2アップデート
 拡張機能:水位および雪堆積厚みセンサー、ローカルリファインメント

皆様のご参加・お申込みをお待ちしております。


お問い合わせ先:

エイヴィエルジャパン株式会社
アドバンストシミュレーションテクノロジー事業部
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1200番地
TEL: 044-455-9221  FAX:044-455-9208
E-mail: ast.jpn@avl.com  Website: http://www.avl.co.jp