【9月開催】AVLジャパン 2021 Dx Day

「2025年の崖」が刻々と近付く中、昨年から始まったコロナ感染拡大よる大幅な業務形態見直しが拍車をかけ、自動車開発のデジタルトランスフォーメーション(Dx)の推進は、まさに待ったなしの状況となっています。
AVLの歴史はDxの歴史と言っても過言ではありません。内燃機関からパワートレイン、電動化、自動運転に至るまで、事業を拡張させていく中で、常にエンジニアリングと最新のソフトウェア技術を応用したソリューションを開発して参りました。さらに昨今、お客様ごとに異なる環境にそれらを柔軟に組み込んで車両開発のエコシステムを構築する手法、Integrated and Open Development Platform (IODP)をご提案しております。

このたびは「AVLジャパン 2021 Dx Day」と題しまして、AVLが自ら実践し、また世界中のOEMやサプライヤーのお客様にご提供して参りました、車両開発効率化のための最新のDx推進ソリューションについてご紹介いたします。

AVLジャパン 2021 Dx Day
~Dx技術による試験・データプロセスの改善~
開催概要

■■------ 概 要 ------■■

  • 開催日時:2021年9月29日(水)13:00-15:40
  • 参加方法:事前登録制
  • 参加費:無料

■--- お申し込み方法 ---■

■■------ プログラム ------■■

13:00-13:05

ご挨拶

13:05-13:45

自動適合の進化
~パワートレイン適合のさらなる効率化を実現するSWソリューションと事例~

13:45-14:20

はじめてのバーチャル試験
~バーチャル試験によるフロントローディング手法の確立にむけて~

14:20-14:55

With/Afterコロナ時代におけるリモート試験
~リモート試験導入のメリットとユースケース~

14:55-15:30

車両開発におけるデータマネジメントの効率化
~データ活用の切り口とソリューションの実例~

15:30-15:40

AVL のIODPソリューション
  ~自動車開発におけるDxの課題と事例~

詳細はこちらをご参照ください。

皆様のご参加・お申し込みをお待ちしております。


お問い合わせ先:

エイヴィエルジャパン株式会社
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1200番地
E-mail: eventmanagement.japan@avl.com