定期開催:AVL FIRE™/ AVL FIRE™ M 『e-Learning』のご案内

平素よりAVL FIRE™ / AVL FIRE™ Mをご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。
このたび、テクニカルサポートの新しいコンテンツとしまして、FIRE/FIRE M の「e-Learning」を定期開催する運びとなりました。
本e-Learningでは、ユーザ様に有益となる情報をお届けするため、FIRE/FIRE Mの新機能や既存機能のご使用方法を、弊社サポートチームよりオンライントレーニング形式でご説明いたします。
毎回、1トピック30分程度のご説明になりますが、皆様の日頃の業務の一助となれば幸いでございます。

ご多忙の中、恐縮ではございますが、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

AVL FIRE™ / AVL FIRE™ M『e-Learning』開催概要

■■------ 概 要 ------■■

  • 開催日時:2020年10月8日(木)11:00-11:30
    • タイトル:FAME Polyによる排気後処理システムのメッシュ生成
    • 内容:FAME Polyを用いた触媒やミキサー等があるモデルのメッシュ生成手順とTipsをご説明いたします。

  • 開催日時:2020年10月1日(木)11:00-11:30
    • タイトル:FIRE M CAD Surface RepairによるSurface修正
    • 内容:ポリヘドラル構造のメッシュを生成する際、高品質なSurfaceデータが要求されます。効率的にSurfaceを修正するSurface Repair機能の操作手順をご説明いたします。

  • 開催日時:2020年9月24日(木)11:00-11:30 *受付終了しました
  • タイトル:Spray Data Wizardを用いた噴霧計算/計測の結果処理
  • 内容:Spray Data Wizardを用いてFIREの噴霧計算から噴霧特性(粒径分布等)を評価するツールの使用方法をご説明いたします。また本ツールを用い、計測された粒径分布から確率密度分布(FIREインプットデータ)に変換する手順もご説明いたします。

  • 開催日時:2020年9月17日(木)11:00-11:30 *受付終了しました
  • タイトル:Impress Chartを使用した2D結果処理
  • 内容:FIREで出力される2D Resultsを簡単にグラフ処理するImpress Chartの操作手順をご説明いたします。また、ここではデータ演算機能など、描写以外の機能もご説明いたします。

※本開催分は、AVL EXCITE™・AVL BOOST™ユーザー様もご参加いただけます。

  • 開催日時:2020年9月10日(木)11:00-11:30 *受付終了しました
  • タイトル:AVL FIRE™ マクロを使用した効率的な3Dポスト処理
  • 内容:マクロによる3Dポスト処理の手順についてご説明いたします。本手法は、一度定義した3D表示内容をマクロを使用してルーチン化させ、複数の計算ケースに対し効率的に結果処理が行えます。

※本トレーニングは、AVL FIREおよびFIRE Mユーザー様向けの内容となっているため、製品ユーザー様以外のご参加はご遠慮いただくことがございますので、あらかじめご了承ください。


■--- お申し込み方法 ---■

※ お申し込みフォームに入力・送信すると、自動送信メールが送られます。
※ 弊社にてお申し込みを確認後、開催日の1週間前までに受講確認メールをお送りします。
※ メールが届かない場合は弊社までお問合せください。

■■------ その他 ------■■

  • 形式:オンライン
  • 言語:日本語
  • 参加費:無料

皆様のご参加・お申し込みをお待ちしております。


お問い合わせ先:

エイヴィエルジャパン株式会社
アドバンストシミュレーションテクノロジー事業部
〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1200番地
TEL: 044-455-9221  FAX:044-455-9208
E-mail: ast.jpn@avl.com  Website: http://www.avl.co.jp