PreonLabセミナー開催のご案内

車両開発におけるウォーターマネージメント
-粒子法PreonLabを用いたアプローチ
およびスノーソルバーのご紹介- PreonLab.png

お客様各位

エイヴィエルジャパンではこの度、ドイツの粒子法ソフトウェア「PreonLab」をご紹介する体験セミナーを開催いたします。
『粒子法』は、多くの工数や経験を要するメッシュ生成が不要であることから、近年、効率的なCFD計算手法として非常に注目されております。
AVLがご提供するPreonLabは、粒子法の一種であるSPH法(Smoothed Particle Hydrodynamics)に基づくCFDシミュレーションソフトウェアであり、ドイツに拠点を置くFifty2 Technology GmbHによって開発されました。
PreonLabは、最小限のプリプロセッシングの工数で自由表面流を計算することに焦点を当てており、冠水路走行、エンジンやパワートレインのオイル挙動、車体周りのレインウォーターマネジメントなどを高い精度をもって予測し、コンポーネントおよび車両全体の設計最適化を支援します。
本セミナーでは車両開発におけるウォーターマネージメントアプリケーションの紹介およびPreonLabの理論解説を行います。さらに、冠水路走行シミュレーションを題材に、お1人につきPC1台をご用意し、実機にてソフトウェアの操作性やシミュレーションの容易性および粒子法ならではのポスト処理を体験いただきます。
さらに、来場者特典として1か月間のデモライセンスもご用意しております。
車両開発CAEの幅を広げ、効率化を体感いただく絶好の機会になると確信しております。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

◆◇◆◇◆ セミナー概要 ◆◇◆◇◆

  • 日時:2019年12月6日(金) 13:00-17:30
  • 会場:エイヴィエルジャパン株式会社 川崎本社 Map 
       神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1200 KDX武蔵小杉ビル8階
  • 定員:10名
  • プログラム  *講演の内容は一部変更される場合がございます。

12:30-

受付開始
13:00-13:30

PreonLabでの車両ウォーターマネージメント紹介

13:30-14:30 PreonLabの理論解説
14:30-14:45 休憩
14:45-16:45 PreonLab操作体験  - 題材:冠水路走行シミュレーション
16:45-17:15

PreonLab操作体験  - 課題実習

17:15-17:30

質疑応答

  • 参加費:無料
  • 来場者特典:1か月間のデモライセンス
  • 申込方法:事前登録制

こちらからお申し込みください。

※ お申込みフォームに入力・送信すると、自動送信メールが送られます。
※ 弊社にてお申し込みを確認後、開催日の1週間前までに受講確認メールをお送りします。
※ メールが届かない場合は弊社までお問い合わせください。

同業の方、個人の方のお申し込みはご遠慮させていただく場合がございます。

  • お問い合わせ先:
    エイヴィエルジャパン株式会社 アドバンストシミュレーションテクノロジー事業部
    〒211-0004 神奈川県川崎市中原区新丸子東3丁目1200番地 
    TEL: 044-455-9221 FAX:044-455-9208
    E-mail: ast.jpn@avl.com Website: http://www.avl.co.jp